So-net無料ブログ作成

2013年を締めくくり、振り返り・・・。 [嗚呼、うましかな日々]

早いもので、今年も残すところあと3日です。

毎度×2、今更ながら遅ればせながら、な日記ですが、
今年は5年振りに『やっぱこれがないと[exclamation]という1年の締めくくりが出来ました。

『サントリー 一万人の第九コンサート』
IMG_2025.jpg

関東に来てから、落選だったりレッスン通えなかったり、で
ここんとこ悔しい思いばかりしていた第九ですが、久々に参加できました。

歌詞は問題なく覚えていたのですが、5年振りとなると息が続かない。。。
最近自転車サボリ気味なので、腹筋も心肺能力も激減中・・・(苦笑)
こっそり息継ぎして、ごまかしごまかし歌っておりました(笑)

リハ&本番の日はよいお天気で・・・。新幹線から見た富士山もくっきり[晴れ]
IMG_2018.jpg

久々に訪れた大阪城ホールの紅葉も綺麗[ぴかぴか(新しい)]
IMG_2029.jpg
IMG_2022.jpg
(嘘です・・・。去年の暮れ月海ライブで来たばかりです(笑))

IMG_2021.jpg

司会は今年から羽鳥慎一さん
羽鳥さん、ただでさえ涙腺もろいから本番では絶対泣く[もうやだ~(悲しい顔)]と思っていたけれど、
東京クラスの佐渡練の時からすでにうるっ[たらーっ(汗)]ときてたそうで(笑)
TV放映では終止目が赤かった気がします。(それでこそ羽鳥さん[揺れるハート]
どうだったんだろう?来年も再来年も、この感動に包まれたいって思ってもらえたかな?

そして、今年のゲストは加山雄三さん
当初は正直、『え?なんで???』と思ってしまいましたが、
震災直後、海の歌が歌えなくなったけど、地元の漁師さんの言葉で救われたこと、
それを踏まえて『海、この愛』を歌われると、じ〜〜〜ん[もうやだ~(悲しい顔)]ときましたね。。。
やっぱり、大御所は貫禄が違う・・・。
ステージに姿を見せた瞬間、『うわ[exclamation]ホンモノやぁ〜[exclamation×2]って思いましたもんね(笑)
何よりも、本番終了後どの新聞の取材にも『感動した[exclamation×2]と連発してくださっていたのが
すごい嬉しかったですね[るんるん]

今年は、新しい試みが2つありまして・・・。
ひとつめは、例年横長ステージで開催されているのですが、今年は一新[exclamation×2]
初めて縦長ステージで行われるので、多少声の遅れ等が不安でしたが、
コッチの方が断然音が良いのだそうです。
(どっちにしろ私の席からはソプラノとテノールの声が時間差で聞こえましたが)

お昼休憩の時に、ステージから一番遠い席(我々はこれをチベット席と呼んでいる)に行き
ここでACOチャンとお昼食べたのですが、ステージ遠かった・・・。

もうひとつの試みが、『第九』の詩の朗読
10回目の参加となると、もう詩の意味も何となく理解しているつもりですが、
今年は[exclamation]仲間由紀恵さん[exclamation×2]
あの涼やかな声で演奏前にシラー作『歓喜に寄せて』の詩を朗読をしてくださり、
改めていつものドイツ語の意味を噛み締めると、目頭がじわ〜・・・っと・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ホントに、ホントに、素敵な朗読でした。
あまりにも素敵だったので、TwitterでM●Sさんに
『是非[exclamation]ノーカットで放映してください[exclamation×2]
と、お願いしてしまった位・・・。
(放映、ノーカットだったよね? ステキ・・・[ぴかぴか(新しい)] 有難うございます)

今でも声が耳に残ってます。
私の記憶違いでなければ、今年の放映、歌詞の字幕がこの朗読バージョンでしたよね?

何度参加しても、サビのMパートがくると全身に鳥肌が立つような感覚です。
そして終わった瞬間、毎回じぃ〜〜〜んと目頭が熱くなります。
そうそう。やっぱりこれがないと・・・。
1年の締めくくりは、やっぱりこの感覚を味わいたいです(笑)

来年も、仲間さん、朗読に来てくれないかなぁ・・・。


(ここから余談)
今年は自分自身で一旦リセットボタンを押してみました。

充分自由気ままに過ごしている人生ですが、
自分って、何がしたいんだろう? どうありたいんだろう?
考えても考えても、答えなんて最初からひとつしかないから。

器用に、何処でも誰とでも上手く過ごして行くスペックなんて持ち合わせてないし、
自分をだましだまし仕事したり、毎日を過ごす事も出来ない。

もうそんな年なんだから・・・。
でも、嫌でも来年もう1こ年齢を取るんだから、やりたいことは今やらないと。

社会人らしく、主婦らしく・・・。
それを無理に装うとすると、余計に色々うまくいかないし息苦しい。

昔はもっと上手くやれたのになぁ・・・。
昔はもっと楽しかったのになぁ・・・。
気が付けば、昔は、昔は・・・と回顧してばかりの自分で。
それがまた楽しくなくて、自分で疲れてしまっていたような気がします。

誰にどう思われようと、他人に迷惑を掛けないのなら
(旦那にはかなり迷惑を掛けているかもしれませんが(苦笑))
もう一度、好き勝手してみようかな?
そう一歩踏み出したなら、肩の荷物が一気になくなった気がします。

そうしたら、
取り戻したかった楽しい時間が、自然に少しずつ戻って来たようなカンジがします。

『第九』もそのひとつ。
確かに昔はもっとメンバーも多く、ワイワイして賑やかだったけど、
でも、この空気に触れるだけでとても満たされました。

来年はもうひとつ。
昔のライフワークを取り戻したいと思います(笑)
どんなに満ち足りた気分になるんだろう?(その前に血反吐を吐くんだろうけど)

みなさんにとっても、素敵な出来事が満載の一年となりますように・・・。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。